1. トップページ
  2. 記帳代行サービス
  3. 経理代行サービス
  4. 駆け込み決算書作成
  5. 会社案内
  6. アクセス
  1. HOME > 
  2. 売上5億円以上のお客様へのご提案

5okubanar.gif

 

fx4001.gif年商にすると1億円~3億円ぐらいのところで最初にぶつかるのが「売上の壁」と呼ばれるものです。

起業する人というのは、日本の場合は脱サラ組が多く、営業であればトップセールス出身者で、販売には自信があるというタイプが多くなります。

創業した当初からお客さんがついている場合も多いと思います。

トップセールスマンだったサラリーマンが起業をして、一生懸命がんばり、従業員もついてきてくれると、年商1億円から3億円までは、あっという間に成長します。

しかしそれゆえに、何年かすると、売上の壁にぶつかってしまうのです。

 

原因は『社長が個人事業から脱し切れていない』ということです。

これを乗り越えるためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

上野浅草経理代行センターからのご提案

1. 会社組織図の見直し

fx4002.gif

まずは、会社組織を見直す必要があります。

会社組織は売上に応じて柔軟に変化させなければなりません。

売上1000万円の組織図と、売上10億円の組織図は同じで良いはずがありません。

当たり前ですが、社長ひとりで出来ることには限界があるからです。

 

2. 社長を補助できるプロを投入する

fx4003.gif

社長は起業した業種についてはプロではありますが、経営や経理については素人であることが多いのが現状です。

本来、経営者とは経営や会計についても詳しく、「数字が読める」存在でなければならないのです。

数字の読めない社長は、自社の弱い点に気が付かないことが多いのです。

 

「会社組織図の見直し」と「社長を補助できるプロの投入」この二つの悩みを解決するためにご提案させていただきたいサービスが「経理代行の活用」「最新システム導入による経理効率化:FX4クラウドの導入」のふたつです。

 

「経理代行の活用」

会社の組織図の見直しを考えた場合に「経理部門をどうするか」という問題ががあります。

売上が伸びるとその分、経理の負担も大きくなります。

売上が大きくなるたびに新しい経理を雇っていたのではコストもかなりかかりますし、優秀な経理を雇うことができるかどうか、という問題もあります。

これまで、社内の経理を行う際は、経営者が自ら処理を行うか、経理担当者を雇って処理を行うかのどちらかと考えられてきました。
しかし、IT化が進んでいる今、必ずしも現場で経理を行う必要はなくなり、資料のやり取りの方法によっては、メール、FAX、スキャンなどの方法で資料を送るだけで経理を行うことが出来るようになっています。
そのため、経理の処理スピードにお悩みをお持ちの場合でも、「経理代行」をご活用いただくことで、経理を採用しなくても経理のスピード、品質を格段にアップさせることが可能となりました。
現在経理担当者を置いている場合でも、「経理代行」は経理の外部サポート機関として機能しますので、追加で経理を採用したりすることなく、経理のレベルアップが可能です。

 

「最新システム導入による経理効率化:FX4クラウドの導入」

経理の体制を整えて行く中でもう一つ大切なのが経理システムです。
経理代行を活用することで、経理業務における人材的な課題は解決するものの、「数字の読めない社長」にとっての問題は何も解決されていません。

社長がわかりやすいように自社用にカスタマイズされたシステムを構築できれば、それが最も価値の高いこととなりますが、それに対するコストも膨大になります。

そのため、自社用にカスタマイズが可能で、さらにリアルタイムに情報把握することができる経理システムを導入できれば、コストを抑えつつ、経理のレベルアップが図れます。

 

そこでオススメできるのが、「FX4クラウド」というシステムです。

FX4クラウドとは、主に年商5~50億円規模の中堅企業を対象にした財務会計システムで、日々の会計業務に加えて、経営者に必要な「業績管理システム」が搭載されています。

クラウド化されているシステムですので、インターネット環境があれば、事業規模・経理体制を問わず遠隔地利用が可能です。

例えば、本店と支店とで離れた場所であっても、同じ画面を見ながら会話が可能になります。

また、会計データの中から経営上重要な数値を抽出し、自分たち独自の会議資料の作成も行うことが出来ますので、「数字の読めない」社長にもわかりやすく自社の問題点に気づくことができます。

 

「部門ごとの業績把握」が人材育成につながり、売上の壁を突破させる!

fx4bumon.gif

売上が大きくなってくると、どうしても社長一人では動かせなくなり、社長の分身として「幹部社員の育成」が必要になってきます。

この幹部社員の能力が、「売上の壁」の突破を左右するようになります。

そして、幹部社員の能力を向上させるには、部門ごとの業績を明確にし、部門責任者に自覚と責任を持たせる必要がでてくるのです。

 

FX4クラウドでは、組織体系に応じた「部門別の業績管理」や、部門をいくつかのグループに分けた業績管理など、自社にあわせたカスタマイズが可能です。

「売上の壁」を突破するために「会社組織図の見直し」を行っても、部門別の業績管理ができなければ幹部社員の育成に役立てることはできません。

 

 

私たちが「社長を補助できるプロ」として万全にサポート致します!

経理代行を利用しよう!FX4クラウドを導入しよう!と思われている社長様、ひとつお忘れの点があります。

 

「社長を補助できるプロの投入」です。

 

経理代行を利用すれば、経理はうまくいきます。

FX4クラウドを導入すれば、さらに良くなるでしょう。

 

しかし、うまく使いこなせる自信はありますか?

FX4クラウドはただ導入すればうまくいくほど簡単なシステムではありません。

FX4クラウドの機能を熟知し、社長にとって必要なデータを引き出す「社長を補助できるプロ」の存在が必要なのではないでしょうか?

私たち上野浅草経理代行センター(すばる会計事務所)は、御社の状況を正確に把握したうえで、必要な組織図の改変から部門別の業績管理に必要な土台となる基礎部分を、FX4クラウドの導入をもとに作り上げていきます。

社長様はまずは私たちに何に悩まれているのかをお教えください。

私たちは「社長を補助できるプロ」として、万全にサポート致します。

 

ご提案料金について

ご提案料金については、すべてご面談後のお見積りとさせていただきます。

まずはお客様のお悩みをお聞かせくださいませ。

 

お問い合わせはこちらから

tel_bnr.jpg

  ◆会社案内  ◆スタッフ紹介 ◆料金表 ◆アクセスマップ ◆当事務所の9つの強み


bnr_book890.gif

keiridaikoubanar0719.gif

 bnr_booked006.jpg

 

 
 
サービス開始までの流れはこちら
mitumori.jpg
okyakusamanokoe0805.gif
dounyuujirei08051.gif
keiriokyakusama08051.gif
keirikonsarubanar10221.gif
syuttyoukeiribanar1022.gif
hojyokinsidebanar.png

ginkousidebanar.png

sikingurisidebanar.png

syomentennpubanar.png

syougun001.gif 

 

お気軽にご相談 お問い合わせください 0800-100-9674
 
subaruseturitubanar.jpg
すばる 相続サポートセンター最新[1].png
subarubanner[1].jpg